FC2ブログ

Forest Symbiosis Theory

Concepts of forest symbiosis housing and forest medicine for foreigners.

基礎断熱防蟻構法仕上がりました<月的寓居Ⅲ建築レポート15>

 基礎断熱防蟻構法仕上がりました

 コンクリート基礎の大きな熱容量を室内熱環境に利用するためには,やはり断熱は外張りで行わねばなりません。シロアリの被害を受け易いという報告があってからも、断熱を内側にすることなく何とか外側にとどめる構法を探ってきました。ということで、何回か途中経過を報告しましたが最終形がこれです。スリットの部分は断熱も仕上もされていない無垢の基礎コンクリート。したがって万一シロアリが断熱材を食害して上がってきてもここから先はスリットを横断するために蟻道をつくらなければなりません。定期的にこのスリットを目視でチェックすればいいわけです。


DSCF0703_convert_20120405110402.jpg
<上部は外壁板張り、その下の細い隙間は通気口、板金の仕切りがあって、次の溝がシロアリストッパーです>







木の凄い家」本舗
スポンサーサイト



  1. 2012/04/05(木) 11:24:29|
  2. ゼロカーボン/伝統工法・世界基準
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開発行為の完了検査<月的寓居Ⅲ建築レポート16>

 開発行為の完了検査

 開発行為に関わる工事の完了検査がありました。横須賀市役所から開発指導課、道路課、下水道課など総勢10人以上が乗りつけての一斉検査。建築指導課は別セクションで、縦割り行政の指導に振り回されます。よりによってこんな時に隣人のピーター(池畑慎之介)さんが帰ってこられ、何事かと怪訝そうな顔をされてました。お騒がせしてすみませんでした。




DSCF0736_convert_20120414091309.jpg
<各部署からの一斉検査、ヒヤヒヤもの>




木の凄い家」本舗
  1. 2012/04/09(月) 15:12:10|
  2. 出来事雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

建築完了検査<月的寓居Ⅲ建築レポート17>

 月的寓居Ⅲ建築完了検査

 今日は建築の完了検査が行われました。検査員の方もあまりこういう建物を見たことがないのでしょう。興味深げに見廻っていました。およそ10ヶ月に亘った建築工事もいよいよ終了。でもこれから外構の工事が始まります。


DSCF0832_convert_20120414092815.jpg
<内部を少しだけ紹介>







木の凄い家」本舗
  1. 2012/04/13(金) 15:35:00|
  2. 出来事雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Toshiya Ochiai

Author:Toshiya Ochiai
落合俊也(おちあい としや)
Toshiya Ochiai

建築家/ 森林・環境建築研究所 代表
Forest Baubiologie Studio Inc.


森林・環境建築研究所 Web Site

[Forest Baubiologie Studio]
http://www.fb-studio.jp/

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる