FC2ブログ

Forest Symbiosis Theory

Concepts of forest symbiosis housing and forest medicine for foreigners.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012年仕事初め

 2012年仕事初め

 今日は仕事初めの日。杉坂智男先生のところにご挨拶に行き、スパークリングワインで乾杯。景気のいい話はなかなか無い時代です。でもそんなことを求めるのではなく、世の中の役に立つこと、自分が納得できることを信念を持って遣り通すことが必要。あきらめや停滞は結局人のためにも自分のためにもならない。少しエンジンをまわさなければ。先生のお元気なお顔を見て、感謝の気持ちとともにそんな気力が蘇ってきました。



木の凄い家」本舗
スポンサーサイト
  1. 2012/01/06(金) 15:25:23|
  2. 出来事雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

左官の下地が出来てきました<月的寓居Ⅲ建築レポート10>

 左官の下地が出来てきました<月的寓居Ⅲ建築レポート10>


 葉山で順調に進んでいる月的寓居Ⅲの工事も、いよいよ内装の下地に取り掛かりました。今回は石膏ボードを使わずにキズリの板を下地にしています。一軒の家をつく売るには膨大な石膏ボードを使うのが一般的です。面材を使えば工事もうんと楽です。耐震性能も防火性能も簡単に確保できます。それなのにあえてキズリの下地を使う。その理由はすでに述べてありますから、過去のアーカイブトピックから掘り出してください。



P1110219_convert_20120112100508.jpg
<このままでも仕上になりそうなキズリの下地です>





木の凄い家」本舗
  1. 2012/01/12(木) 10:02:42|
  2. 調湿/断熱・日本基準
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外張り基礎断熱の防蟻工法<月的寓居Ⅲ建築レポート11>

 外張り基礎断熱の防蟻工法<月的寓居Ⅲ建築レポートその11>

 この建物は地すべり地域の再開発行為に当たるため、擁壁をかねた地階RC構造に木造が乗っかる混構造です。土に半分埋るRC部分を外断熱にして、地下構造体そのものにに畜熱して建物躯体の体温を作り出すというやりかたです。基礎断熱の外張りがシロアリ被害を受けると言う報告がありますが、それに対処したディテールになっています。この写真を見て、その防蟻処理方法が見ぬける人は相当な達人ですね。


P1110277_convert_20120118162804.jpg
<企業秘密の外張り基礎断熱防蟻構法>



P1110281_convert_20120118162853.jpg
<RC地階を含む全景>




木の凄い家」本舗
  1. 2012/01/18(水) 16:43:10|
  2. 生命素材主義
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Toshiya Ochiai

Author:Toshiya Ochiai
落合俊也(おちあい としや)
Toshiya Ochiai

建築家/ 森林・環境建築研究所 代表
Forest Baubiologie Studio Inc.


森林・環境建築研究所 Web Site

[Forest Baubiologie Studio]
http://www.fb-studio.jp/

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。