FC2ブログ

Forest Symbiosis Theory

Concepts of forest symbiosis housing and forest medicine for foreigners.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

癒しの建築術

 癒しの建築術

 世の中「癒し」ブームです。アロマテラピー、マッサージ、森林浴、ヒーリングミュージック、リフレクソロジー等々。タバコに癒されると言い張る人もいるけど、果たして体にいいのか悪いのか、、、、、。

 ヨーロッパでは早くから森林医学という分野が発達し、癒しと免疫力との関係が研究されてきました。癒しが人の免疫力を向上させるのは十分納得できることですが、それならば住居そのものが癒しの要素を持てば、日常に生活することで免疫力が自然にアップして行くはず。

 生きた木材の芳香や呼吸は住居内アロマテラピーであるし、はだしで気持ちのいい床素材なら、いつのまにか足裏をさまざまに刺激してくれる。朝日も夕日もお月様も、足元の地球さえ上手く取り込む設計をすれば、住人を癒すセラピー効果を発揮してくれるでしょう。

 「住居が癒しの本拠地になる」  
 なんと当たり前にあるべき姿への帰結でしょうか。

 でも、その前に家族関係がストレスの種になってたりして(笑)






スポンサーサイト
  1. 2009/07/11(土) 09:54:45|
  2. 生命素材主義
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Toshiya Ochiai

Author:Toshiya Ochiai
落合俊也(おちあい としや)
Toshiya Ochiai

建築家/ 森林・環境建築研究所 代表
Forest Baubiologie Studio Inc.


森林・環境建築研究所 Web Site

[Forest Baubiologie Studio]
http://www.fb-studio.jp/

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。