FC2ブログ

Forest Symbiosis Theory

Concepts of forest symbiosis housing and forest medicine for foreigners.

スマートエネルギーグリッド

 スマートエネルギーグリッド

 アメリカ版グリーンニューディールは、さすがに凄い。太陽光発電を各家庭に載せて発電施設を薄く広く分散化し、グーグルのネットワーク技術で各家庭間のエネルギー融通システムを作り、さらに自家用電気自動車をバッテリーシステムとしてこのネットワークに組み込むという。これをスマートエネルギーグリッド構想という。瀕死の自動車産業すら生き返らせるパワーを感じる総合的なアイデアと政策は見事としか言いようがない。

 それに比べてわが国、、、。ドイツより10年遅れて発電買取価格を流通価格の倍にして太陽光発電の普及に本腰を入れる予兆がある。でもこれを採用する動機はあくまで発電エネルギーを買い取ってもらって儲けるための設備に見える。要は屋根が金を稼いでくれるなら載せておこうかという発想に近いのだ。でも、投資と考えれば資金回収に20年近くかかる。しかも保障寿命は10年。これは決していい投資とはいえませんね。自分で発電して自分で遣うというならば、やはりアメリカのようなバッテリーシステムの基盤が必要という事になるのです。

 ブッシュ政権の後半あたりから次の政権が民主党に変わりエネルギー政策が大転換しアメリカが環境国家に生まれ変わることは予想されていました。政治が環境を向いていなくても民生レベルでは確実に次の準備をしているのがアメリカの凄さ。

 それに比べてわが国、、、、。





スポンサーサイト



  1. 2009/03/25(水) 11:53:39|
  2. 環境効率/資産価値
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Toshiya Ochiai

Author:Toshiya Ochiai
落合俊也(おちあい としや)
Toshiya Ochiai

建築家/ 森林・環境建築研究所 代表
Forest Baubiologie Studio Inc.


森林・環境建築研究所 Web Site

[Forest Baubiologie Studio]
http://www.fb-studio.jp/

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる